ハードウェア製品の年間保守契約について

一定の費用で安心して修理を任せられる年間保守契約サービス

オカベマーキングシステムでは、プリンタを中心としたハードウェア製品を購入いただいたお客様が安心してご利用いただくために、「年間保守契約」をご用意しております。

年間保守契約サポートのメリット

スピーディーな対応、優先サービス

万一の故障時には、「スポットサービス」のお客様よりも優先的にサービスが受けられます。

修理コストを一定化できる

予測不能な修理費用を、年間で一定の経費に押さえることができるので、予算化も可能となります。

長期契約で割引

長期保守契約の一括支払いによって、保守契約料金を割引く特典を設けております。ご相談ください。

年間保守契約サービスの詳細

あらかじめお客様に保守契約を締結していただき、年間一定の保守契約料で修理にかかるサービス料や交換部品代がカバーされます。導入した機器の保守費用の予算化が可能となり、安心してご使用できます。年間保守契約には種類がありますので、詳細は最寄りの拠点、または担当営業にお問い合わせください。

保証期間内サポート 年間保守契約期間中
期間内は技術サービス料・出張費・
交換部品 が規定に基づき無償 。
※特定消耗品を除く
保証期間が終わっても技術サービス料・出張費・交換部品が規定に基づき 無償 。

年間保守の契約をするには

年間保守の契約時期

  • 製品の購入と同時にご契約いただけます。
  • 保証期間終了後の場合は、有料点検を実施した後に契約になります。

契約更新について

  • 一年契約:解約のお申し出がない限り自動継続となります。
  • 最終継続は保証期間終了後より5年以内です。

サービス対象地域

日本国内であれば、特に制限を設けておりません。オンサイト保守はサービス拠点から遠方の場合に費用負担が大きくなるため、センドバック保守(元払いによる配送)をお勧めいたします。

オンサイト保守サポート

オンサイト方式とは故障発生時、お客様の依頼によりサービスマンが現場へ訪問する保守サービスです。お客様で代替機の用意ができない機種など、緊急性の高い保守に最適なサービスです。 ※センドバック対応のみの製品もございます。

センドバック保守サポート

センドバック保守とは、 故障が発生した機器を弊社へご返送いただくか、最寄りの拠点に持ち込んで保守サービスを実施致します。サービスマンの出張費用が不要で費用を抑えられます。

契約料について

年間保守契約料金は、機器ごとに形態別・お客様のご利用の機器や状況に応じ契約料をお見積もり致します。まずはご相談ください。

年間保守契約のご案内

年間保守契についてのご案内はこちらからダウンロードできます。

ctlg_oms_hoshu.pdf (109 ダウンロード)

年間保守契約を利用されない場合

年間保守契約を締結されておらず、保証期間が終了している場合は、すべてスポットサービスとなります。

ハードウェアサポートお問い合わせ窓口

ハードウェアサポートへのご連絡は、お電話・ファックス、またはお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせアイコン

ハードウェアサポート 直通番号

  • TEL:03-5379-1275
  • FAX:03-3356-0716

ウェブサイトから問い合わせる






    個人情報保護方針
    オカベマーキングシステム株式会社(以下、「当社」という)は、自動認識関連商品の開発・販売などにおいて、個人情報を取り扱っています。そこで当社では、この個人情報保護方針に基づき、個人情報保護マネジメントシステムを確立するとともに実行し、事業活動にかかわるすべての従業員が一体となって、個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。
    1. 個人情報の適切な取得、利用、提供に関して
    当社では、事業の内容および規模を考慮し、業務遂行に必要な範囲で個人情報を適切な方法で取得します。個人情報の利用は、特定した利用目的の範囲内とし、利用目的を変更する際には、あらかじめご本人に通知し、同意を得た上でおこないます。個人情報は、利用目的を遂行するために業務を委託する場合を除き、ご本人の同意なく、第三者に提供することはございません。目的外の利用や提供を防止するため、個人情報の利用および提供は、個人情報保護管理者が、その適正性を確認した上でおこなっています。また、自主点検、内部監査等の活動を通じた統制活動も強化しております。
    2. 個人情報保護のための安全管理策
    (1)個人情報の漏えい、滅失、き損等に対する予防処置
    当社では、個人情報の漏洩、滅失、き損等を防止するための適切なセキュリティ対策を実施しております。また、これらを徹底するため、従業員への教育・監督をおこなっています。個人情報取り扱い業務を社外に委託する場合は、委託先の選定や監督を厳重におこなっております。
    (2)個人情報の漏えい、滅失、き損等に対する是正処置
    個人情報の漏えい、滅失、き損等が発生した場合は、被害拡大防止を最優先とし、速やかに是正処置を講じるとともに、原因究明をおこない、再発防止に努めます。また、事故に関する情報について、必要な範囲で関係者、関係機関に報告します。
    3. 法令、国が定める指針、その他の規範の遵守
    当社は、個人情報の取り扱いに関する法律および関連法令、国が定める指針、所属団体等の規範等を遵守します
    4. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
    当社は、個人情報の保護に関するマネジメントシステムを実行し、維持するとともに定期的に見直しをおこない、継続的改善に努めます。
    5. 個人情報に関する苦情、相談への対応
    当社に対して、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談をおこなう場合は「個人情報お問い合わせ窓口」までご連絡ください。また、当社の個人情報保護に関するお問い合わせについて対応いたします。
    開示の方法やお問い合わせ窓口についてはこちら


    ページ上部へ戻る