ハードウェアのスポット修理サービス

ハードウェアのスポット修理について

オカベマーキングシステムで購入されたハードウェア製品の保証期間が終了し、年間保守契約を結んでいない場合、修理はすべて「スポットサービス」となります。機種によって修理対応が異なりますので詳細はお問い合わせください。

保証期間後はスポットサービス
保証期間内サポート スポットサービス
期間内は技術サービス料・出張費
交換部品 が保証規定に基づき 無償 。
※特定消耗品を除く
スポットサービスの技術サービス料・ 出張費 /運送費・部品交換を都度有償で修理 。

スポットサービスの詳細

お客様の現場に出向して修理対応する「オンサイト保守サービス」と、 お客様から機器を発送、または、拠点へのお持 込みによる「センドバック保守サービス」があります。

オンサイト方式のスポット修理サービス

オンサイト方式とは故障発生時、お客様の依頼によりサービスマンが現場へ訪問する保守サービスです。お客様で代替機の用意ができない機種など、緊急性の高い保守に最適なサービスです。 ※センドバック対応のみの製品もございます。

センドバック 方式のスポット 修理サービス

センドバック保守とは、 故障が発生した機器を弊社へご返送いただくか、最寄りの拠点に持ち込んで保守サービスを実施致します。サービスマンの出張費用が不要で費用を抑えられます。

スポットサービスの費用

修理にかかる費用は、「技術サービス料」、技術スタッフの「出張費」、実際に使用した「交換部品」の合計になります。

技術サービス料金・サービス拠点からの直線距離(片道)に比例します。
出張費
※オンサイト
・ サービス拠点からの片道距離に比例します。
・ 航空機/フェリー等の交通費や宿泊が伴なう際は実費を申し受けます。
・ 離島、 スキー場 など特別料金を加算します。
・ 通常の業務時間外の場合は 追加料金を加算します。
※センドバック は発送費用/持ち込みの交通費のみ※
 交換部品・修理に必要なパーツ代を実費で申し受けます。
  • 同一の場所における2台目以降には交換部品代のみかかります。
  • お取引口座がないお客様や、修理以外のご利用がない場合は、現金でのお支払いをお願い致します。
  • 修理対応がたて込んでいる場合、年間保守契約のお客様を優先して対応させていただきます。

スポットサービスのご依頼方法

スポットサービスによる修理対応のご依頼は、ご購入された最寄りの拠点または本社・技術部営業技術課までご連絡ください。

ハードウェアサポートお問い合わせ窓口

プリンタなどのハードウェア サポートへのご連絡は、お電話・ファックス、またはウェブサイトのフォームからお問い合わせください。

お問い合わせアイコン

ハードウェアサポート 直通番号

  • TEL:03-5379-1275
  • FAX:03-3356-0716

ウェブサイトから問い合わせる







ページ上部へ戻る