サポート情報

ZD620のサポート動画集

プリンタのクリーニング方法

ZD620のクリーニング

本体内部のクリーニングをする前に、電源がオフになっていること、用紙やリボンなどのサプライを取り外していることを確認します。

  1. エアースプレー缶でセンサーをクリーニングします
  2. 細かな部分は メディアホルダーやガイドなどはアルコールを含ませた綿棒でふき取ります
  3. 広い範囲はダスターなどにアルコールを含ませふきとります
  4. オプションのカッターやラベルディスペンサーもカバーを開けてふき取ります

ZD620のヘッドクリーニング

本体内部のクリーニングをする前に、電源がオフになっていること、用紙やリボンなどのサプライを取り外していることを確認します。

ヘッドクリーニングをする前に、プリントヘッドが冷たくなっていることを確認します。ヘッドクリーニングペンはプラテンローラーや他のプリンタパーツに触れないよう注意します。

  • ヘッドクリーニングペンをヘッドの中央から左右の端に向かってクリーニングします。
  • ヘッドの溝を綺麗になるまで何度か往復させます。

ZD620のプラテンクリーニングと交換

本体内部のクリーニングをする前に、電源がオフになっていること、用紙やリボンなどのサプライを取り外していることを確認します。

  1. カバーを開けます。ラベルディスペンサーをつけている場合はカバーを開けます。
  2. 左右のプラテンのベアリング・ラッチ解除タブをプリンタ前面に向かって引き、回転させます。フレームからプラテンを持ち上げます。
  3. ギアと 2 個のベアリングをスライドさせてプラテン・ローラーのシャフトを取り外します
  4. クリーニングする場合はアルコールで湿らせた綿棒やダスターで中央から外側に向かって拭きます。ローラー表面が綺麗になるまで、このプロセスを繰り返し、プラテンローラーが乾くまで待ちます
  5. ベアリングをローラーのシャフトに合わせます
  6. ドライブ・ギアをプラテン・ローラーのシャフトに合わせます
  7. プラテンを左側のギアに合わせてフレームにセットします

ドライバーやセットアップユーティリティなどのダウンロードはZebraの公式サポートサイトをご参照ください。

Zebra ZD620サポート&ダウンロード
1 2 3

4

5

関連記事

ソリューション・事例紹介

バーコードによる自動認識ソリューション
RFIDによる自動認識ソリューション
ビーコンによる自動認識ソリューションの紹介

ダウンロード

取扱説明書ダウンロードフォームへ
カタログ事例のダウンロード

最新イベント情報

ページ上部へ戻る