ゼブラ LS2208 ハンディ バーコードスキャナ

LS2208の概要

ゼブラのLS2208 ハンディバーコードスキャナは人間工学に基づく軽量設計のスキャナで、高速かつ安定したスキャニングを低価格で実現します。 近接スキャンから17インチまでという広い読み取り範囲により、小売店や病院、教育機関、政府機関などでの使用に最適なスキャナです。 複数のインターフェースを内蔵し、様々なホストシステムとの互換性を確保しています。中価格帯ながら高性能を実現しています。

LS2208の特徴

視認性の高いレーザスキャン性能

650nmの可視光半導体レーザの使用により、ターゲットを狙い易くなっています。最高分解能は、0.125mmです。

広い読取深度

LS2208の読取距離は、標準バージョンのJANコードの場合、接触から43cmまでバーコード読取できます。

軽量・コンパクトサイズで女性でも持ちやすい

手の平に納まるコンパクトサイズで、しかも145gと軽量ですので、女性でも楽に使用できます。

最新シンボルGS1 Databar(RSS)対応

医療業界で使用されるRSS LimitedとRSS-14 Stackedに対応しました。また、2010年から国際的に使用される新流通シンボルRSS-14とRSS Expandedにも対応しています。GS1-128データ編集機能(オプション)

マルチインターフェース機能

ケーブル交換と簡単な設定で、USB、RS232C、キーボードのインタフェースに対応できます。

ハンドフリー読取機能

オプションスタンドを使用することにより、ハンドフリー読取が可能です。

安心な高耐久性

1.5mからコンクリートに自然落下できる落下衝撃耐久性を持っています。また、無償保証期間は、5年間です。

仕様

型番 LS2208
光源 可視光半導体レーザ650nm
走査速度 100スキャン/秒
最小分解能 0.127mm
読取シンボル JAN/UPC/EANおよび付加コード、Interleaved 2 of 5(ITF)、Code39、
Codabar(NW-7)、Code93、Code11、Code128、GS1-128(UCC/EAN-128)
GS1 Databar(RSS)
読取距離 6.3cm~12.7cm(細バー0.13mmの場合)
3.8cm~25cm(細バー0.19mmの場合)
2.5cm~37cm(細バー0.25mmの場合)
0cm~43cm(細バー0.33mmの場合)
0cm~58cm(細バー0.51mmの場合)
レーザ安全規格 CDRH Class II準拠
インタフェース RS232C(TTLレベル)
USBキーボード
キーボードウェッジ
IBM 468x/9x、Symbol Synapse
電源 5VDC±10%
使用温度範囲 0℃~50℃
保存温度範囲 -40℃~70℃
湿度 5~95%(結露なきこと)
耐落下衝撃性 1.5mの高さからコンクリート面へ落下後、動作可能
外形寸法 152×63×84mm(H×W×D)
重量 145g(ケーブル除く)
無償保証期間 1年間

※仕様は予告なく変更になる場合があります

関連商品

  1. ゼブラ LI3608/LI3678 高耐久性バーコードスキャナ

    LI3608/LI3678は比類のない耐久性の1Dバーコードリーダーです。非常に優れたスキャン性能でラベルや画面のバーコードを超高速キャプチャし、現場の生産性をアップせます。

  2. ゼブラ DS4608 ハンディ 1D/2Dコードスキャナ

    DS4608は、どの距離からでも1D/2Dスキャンによるシームレスなデータの読み取りを実現するバーコードスキャナです。工業むけのダイレクトパーツマーキングモデルもございます。

  3. ゼブラ DS9208 固定式ハンズフリースキャナ【販売終了】

    DS9208はモバイル時代の1D/2Dコードスキャン技術を低価格で提供します。印刷も画面もスキャンできます。GS1、郵便バーコードなどの読み取りも可能です。

  4. ゼブラ DS4608-XD イメージャ

    DS4608-XDは生産ライン向けの高耐久設計の革新的なスキャナです。幅広いデコード範囲で、高密度のバーコードおよびダイレクトパーツマーキングの読み取りが簡単になりました。

  5. ゼブラ LI4278 ハンディ バーコードスキャナ

    LI4278は次世代のスキャン性能を備えており、高速で広範囲なバー コードスキャンを実現します。

  6. ゼブラ DS2208/DS2278 1D/2Dコードスキャナ

    DS2200シリーズはコード式DS2208、コードレス式DS2278から選べる低コストでシンプルな1D/2Dイメージャです。

ページ上部へ戻る